image

体圧を分散して血行を妨げず、身体へ負担をかけないモールド型低反発ウレタンフォームを使用

ヴィスコフロートシリーズは、身体にかかる圧力を感じとって分散する新素材として開発された超ソフト触感の
“モールド型低反発ウレタンフォーム”を使用した21世紀の看護と快適生活を応援するリラクゼーションアイテムです。
身体の凹凸に合わせてゆっくりと沈み込むという特性が、体圧を均一に吸収分散し、血行を妨げず、身体へ負担をかけません。

モールド型とは

通常の低反発ウレタンフォームは、新幹線の車両(60m)くらいの大きなウレタンを製品に合わせた大きさや形にカットして製造するスラブ方式で作られています。スポンジのように密度が少なく、空気が抜け、弾力も弱く、低反発力が弱くなりがちです。 それに比べ、ヴィスコフロートの『モールド方式』は、製品ごとに金型(アルミ製の型)を作り、その型の中で一つ一つを丁寧に手作りで製造する方法です。製造時にできる“スキン層”と呼ばれる特殊な膜が内側の気泡を守り、優れた低反発力と耐久性を生み出しています。

ヴィスコフロートシリーズのメンテナンスについて

従来、低反発ウレタンフォームは、水洗いすると破損しやすく、洗浄は難しいとされてきましたが、近年、病院や介護施設向けのクリーニング機械の開発が進み、一部の専門リネン業者では水洗いメンテナンスが可能になりました。特殊なクリーニング機械なので、メンテナンスをしている専門業者は国内でもまだ数ヶ所しかありません。
メンテナンスをご希望の際は代理店または(株)マルゼン028-656-3636までお問い合わせください。